主催:「ラフ∞絵」名古屋展実行委員会 協力:「ラフ∞絵」実行委員会/株式会社 グローカライズコンテンツ
問い合わせ先:アミューズワークス TEL052-253-8100(平日10:00~17:00) ※但し祝日は除く

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • line

時間:10:00~19:30 19:00最終入場 最終日15:00まで(最終14:30) ※1月2日のみ初売り、9:30開店。
入場料:当日 一般1,500円 | 大・高800円 | 中・小500円 / 前売 一般1,300円 | 大・高600円 | 中・小300円

主催:「ラフ∞絵」名古屋展実行委員会 協力:「ラフ∞絵」実行委員会/株式会社 グローカライズコンテンツ
問い合わせ先:アミューズワークス TEL/052-253-8100(平日10:00~17:00) ※但し祝日は除く

魔法の天使クリィミーマミ

© ぴえろ

NARUTO -ナルト- 疾風伝

©岸本斉史スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ

イラストレーターは、作品を完成させる前に多くのラフ絵を習作します。
漫画家なら、ネームというラフ絵を描きます。
真っ白い空間にラフを描く鉛筆がはしります。
まさしく作品が生まれる瞬間です。

秋本治、天野喜孝、大河原邦男、高田明美。
1970年代初頭、アニメプロダクションで彼らの才能と出会い、仕事をした仲間です。
それから40年以上の月日が流れ、一同が久しぶりに再会しました。
私は彼らの仕事ぶりを40年以上も脇から見ていました。

無限のイマジネーション(想像)とクリエイティブ(創造)によって生み出される多くのラフ。
彼らの代表作は世代を超えて知られている作品ですが、
ラフが公開される機会はこれまで限られてきました。
線が躍動し、作者の想いが動き続ける膨大なラフの中から選び抜いた作品の出発点。
まさに未発表のラフ……ここからはじまる、未来を体感してください。

4人のアーティストがそれぞれ、「描いてみたかった」と語る他のアーティストの代表作品を描きます。

例えば、大河原邦男さんデザインの「装甲騎兵ボトムズ」を秋本治さんが描く、

天野喜孝さんが高田明美さんデザインの「魔法の天使 クリィミーマミ」を描く……。

本展覧会のもうひとつのテーマは“未来”。2020年1月2日、誰も見たことのない未来へむかう、

無限のイマジネーションの世界を、あらたな真っ白い空間に描きはじめます。

© 2019 秋本治・アトリエびーだま/ラフ∞絵実行委員会 © サンライズ

© 2019 YOSHITAKA AMANO/ラフ∞絵実行委員会 © ぴえろ © YOSHITAKA AMANO ©タツノコプロ

© SQUARE ENIX

© 2019 大河原邦男/ラフ∞絵実行委員会
© 秋本治・アトリエびーだま/集英社

© 2019 高田明美/ラフ∞絵実行委員会 

© YOSHITAKA AMANO

トークイベント・サイン入り公式図録販売などさまざまなイベント、企画を予定しております。

goodsmatome70.png
会場 名古屋栄三越7階催物会場

〒460-8669 愛知県名古屋市中区栄3丁目5−1

名古屋三越 アクセス
・電車をご利用のお客さま
市営地下鉄東山線・名城線「栄」駅より地下街で連絡

名鉄瀬戸線「栄町」駅より地下街で連絡


・お車をご利用のお客さま
名古屋駅、伏見方面、または千種、今池方面より広小路通〈栄〉交差点角
名古屋城、県庁方面、または金山、上前津方面より大津通・久屋大通〈栄〉交差点角

  • White Twitter Icon
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • line